ELSゼミナール(愛媛大学リーダーズ・スクール)とは?

科目の概要

ELSゼミナールは、本プログラムの最も基礎となる授業であり、共通教育発展科目「愛媛大学リーダーズ・スクール(ELS)」として開講しているものです。愛媛大学の全学部生、および大学院生(M2まで)が受講可能であり、科目履修の条件を満たすと2単位が付与されます(卒業要件に含まれるか否かは学部ごとに異なります。所属学部の事務室にご確認ください)。また、愛媛大学・松山大学間の協定に基づき、所定の手続きを経て松山大学の所属学生も受講することができます。

開講時間

毎週木曜日 18:30〜21:00

使用教室

愛大ミューズ1階 アクティブ・ラーニング・スペース2

シラバス関連情報

授業のキーワード

 ・リーダーシップ、フォロワーシップ

 ・コミュニケーション能力

 ・プレゼンテーション能力

授業の目的
​ 現代社会において必須となるリーダーシップに関する知識・行動・態度を習得する。

授業の到達目標

  1. リーダーシップに関する理論を学び、そのいくつかを自分の言葉で説明できるようになる。

  2. 授業内で取り組む複数名での活動において、リーダー・サブリーダー・フォロワー等の自分の役割を認識しつつ、協調生やリーダーシップを発揮し、グループの成果に貢献することができるようになる。

  3. 他者の発表に対して適切な評価を行い、効果的なアドバイスができるようになる。

  4. ​個人ないしグループで行うプレゼンテーション等の準備において、明瞭なプランを策定し、それに基づいて自分の行動やストレスをコントロールすることができるようになる。

シラバスの詳細は、愛媛大学修学支援システムから「愛媛大学リーダーズ・スクール」をご検索ください。